スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2012年09月12日

この辺で一休みのネタ

ずぅ~と苦しい時の記事ばかりじゃ励ましになりませんよネ(^^;

気持ちが凹むばかりですから。

うつ病を経験しているからこそ分かる事も実際にはあるんですよ。

あまり嬉しい事ではありませんが「うつ病」になりかけている方は見ると分かるんです。

もちろん100%じゃないですが(TへTゞ

顔の表情が違うんです。

あと、うつ病を克服したからでしょうか?

性格がキツクなりました(笑)

同じ過ちを繰り返さない為の自己防衛ってやつでしょうネ(≧∀≦ゞ

  


Posted by おかちゃん at 21:26Comments(0)聞いて欲しい

2012年08月17日

俺のブログを読んでくれる人へ

ブログの記事は辛い自分の体験記が多いです。

ブログでは「うつ病」とはこんな感じに心身に影響を及ぼすモノのだと。

人によっては症状は異なりますが・・・

世の中では「現代病」と言われていながらも、なかなか社会の中では認識が薄いのが現状。

「うつ病患者」は「健常者」とは何が違う?

抗うつ剤を飲んでいるから一般の健康保険に入れない!

自分は現に会社の問診に素直に記載して保険に入れませんでした。

俺が「嘘」をついて問診に答えていたら保険に入れていたのに。

可笑しいでしょ?

そして次の年に改めて問診に嘘をついてチャレンジしました。

結果はNG。

完全に俺は保険屋にマークされたのでしょう(^^;

予想ですが、俺の通院暦を調べたのだと。

俺としては面白くない!

健康保険の問診には「精神疾患」「うつ病」などの病気に該当がなき事と記載されている事が多いです。

普通に会社に行き働いて給料を貰っているのに健康保険に入れないのです!

お金を納める事が出来ても駄目なんでしょうか?

「健常者」と「うつ病患者」は何が違うのでしょうか?

社会の差別としか俺は思えないのです。

こんな世の中だから「うつ病」だという事を隠して必死に生きている人だっているんですから!

世の中はもっと「うつ病」について知って欲しいのです。

俺は声を大にして言いたい。

自分は大丈夫なんて思わない事です。

「うつ病」は誰にでもなりうる病気なのですから。
  


Posted by おかちゃん at 22:50Comments(0)聞いて欲しい